深酒とお昼寝で忘れる

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

深酒とお昼寝で忘れる

素面でも意図したことを忘れがちなしらふいとさんは、忘れる前に書き残せたらとても満足

/etc/hosts にワイルドカードは書けますか

Memo

書けません。

はじめに

仕事に集中したいけれどネットサーフィンをして時間を無駄にしてしまう……!そんなわけで /etc/hosts にこんなエントリを追加している人は意外に多いのではないかと思います。

127.0.0.1 www.facebook.com

そうやってどんどんエントリを増やしていくことになるわけですが、できたらこんな風に書けたら良いなあと思ったりしますよね。

127.0.0.1 *.jp

残念ながら /etc/hostsワイルドカードを書くことはできないようなので、代替手段を調べてみました。

Dnsmasq

どうやら Dnsmasq という(DNS forwarder 兼 DHCP server な)ものをインストールして設定すれば良いらしいです。早速やってみます。うちの環境は OS X El Capitan ですが、Linux でもある程度は同様に設定できると思われます。

インストール

$ brew install dnsmasq

Homebrew は本当に便利です。Linux で root 権限を持っていなかったりシステムを汚したくない場合は Linuxbrew を使ってみると良いです。

OS X の設定

OS に、全ての .jp リクエストの DNS lookup は Dnsmasq(127.0.0.1)に向けるように設定します。

(もしなければ)/etc/resolver というディレクトリを作成して、

$ sudo mkdir -p /etc/resolver

対象ドメイン(.jp)名のファイル、つまり /etc/resolver/jp に下記の行を追加します。

nameserver 127.0.0.1

Dnsmasq の設定

続いて Dnsmasq に、受け取った全ての .jp リクエストに対して 127.0.0.1 を返すように設定します。

設定ファイルの例(ちなみにこの設定ファイルを眺めてみると Dnsmasq でできることが色々と分かりそうです)をコピーしてきて、

$ sudo cp /usr/local/opt/dnsmasq/dnsmasq.conf.example /usr/local/etc/dnsmasq.conf

下記の行を追加します。

address=/jp/127.0.0.1

起動

あとは起動すればおしまい。

$ sudo brew services start dnsmasq

まとめ

仕事しましょう。

Vim で :cstag の検索順を変更できますか

Memo Vim

できます。C や C++ 言語のプログラムを読み書きするときに活躍する ctagscscopeVim で、どちらか一方でなく両方とも使いたいという欲張りな人が使うコマンドが :cstag です。:cstag はまず cscope のデータベースを検索し、マッチしなかったら ctags のタグファイルを検索してくれるという優れもの。set cscopetag:tagCTRL-] などが :tag でなく :cstag を使うようになります。

今日は :cstag の検索順を入れ替えたいなーと思ったのでどう設定するかを調べました。結果、cscopetagorder というオプションが 0(デフォルト値)のときは先に cscope の検索を行い、1 のときに逆順になることが分かりました。ということで set cscopetagorder=1 しましょう。

AeroPress か Minipresso か、それが問題だ

Misc

自宅や旅行先でも美味しいコーヒーが飲みたいというのは万人の願いだと思います。ということでそんな人々の強い味方である二つの商品を紹介したいと思います。

AeroPress

Wikipedia のエントリが こちらWikipedia にも項目がありますが、うちでは Inverted Method(倒立法)という淹れ方を用いています。"AeroPress" “Inverted Method” などのキーワードで YouTube を検索すると沢山 動画 が出てきます。(宣伝文句は『エスプレッソの濃さの』)強めの美味しいコーヒーが手軽に淹れられます。おすすめ。

エアロプレス コーヒーメーカー

エアロプレス コーヒーメーカー

Minipresso

こちらはまだ Wikipedia にエントリがない模様。こちらも YouTube に沢山 動画 があります。美味しいエスプレッソが手軽に淹れられます。オススメ。

比較とまとめ

ものとしては Minipresso の方が AeroPress よりも複雑だけれども、インターフェースはより直感的です。Minipresso はシングルショットのエスプレッソに特化している一方で AeroPress は粉の量を調節したり通常の方法や倒立法で淹れる、といった自由さがあります。両方とも後片付けはそれなりに簡単ですので、毎日何回か淹れるのもそれほど苦ではないと思います。どちらか一つを選ぶと言うなら、コーヒーは普通にハンドドリップやコーヒーメーカーでも淹れられるので、少し値は張るけれどエスプレッソが淹れられる Minipresso の方がおすすめかなー。とはいえ、淹れられるコーヒーの種類がそもそも違うので単純に好みの問題な気もします。どちらも良いものです。ぜひお試しあれー。