深酒とお昼寝で忘れる

深酒とお昼寝で忘れる

素面でも意図したことを忘れがちなしらふいとさんは、忘れる前に何かしら書き残せたらとても満足のようです

echo でタブを表示する

メモが続きます。

bashzshecho コマンドでタブを表示するには \ によるエスケープを解釈してもらう必要があり、-e オプションを渡すことで可能となります。

% echo -e "Hello\tworld!"
Hello   world!

ここ で知りました。

他の端末から接続している tmux セッションを切り離す

いつも tmux という端末マルチプレクサを使って作業をしています(tmux の説明は省きます)。tmux では複数の端末から同じセッションに接続している場合、最も表示範囲の小さい端末に合わせて表示範囲が決まります(大きな端末は余白に . が表示されます)。そのため、うっかりノート PC などから接続したままになっていると、他の場所で大きい画面から接続したときに悲しい気持ちになります。

そんなときは、こちらのコマンドが役に立ちます!

tmux attach-session -d

tmux のセッションに接続する際に、既存のセッションを全て切り離してくれます。

ここ で知りました。

各行に書かれている数字の総和を出力する

分かりにくいタイトルですが、要は下記のようなファイル(または grepsed などの出力でも良いです)の総和を出力するにはどうしたら良いかな、ということです。

1
100
39
:
153

sed で全てを足しあわせる数式に整形して bc に渡しても良いのですが、awk を使ったこの方法がスマートです。

awk '{s+=$1} END {print s}'

ここ で知りました。